不動産名義変更に必要な書類を取得する

不動産名義変更の手続きに必要な書類があります。

相続人全員の戸籍謄本、印鑑証明書、住民票、これらの書類は住んでいる市役所等で取得できます。

私は母と同居していたので、母と同じ管轄の市役所で取得しました。

妹は、私が住んでいる市の隣の市に1人で住んでいるので、その管轄の市役所で必要な書類を取得してもらいました。

そして、亡くなった母の生まれてから亡くなるまでの全ての戸籍謄本と除籍された住民票は私が取得しました。

母が生まれから亡くなるまでの戸籍なので、戸籍謄本を見るとその間の母の人生が一目瞭然。

私の知らない母の秘密を見てしまったような、でも感慨深いものがありました。

「こんな所に住んでいたんだ」ということがわかったりして、母の戸籍謄本を見ることは面白い発見でもありました。

父が亡くなった時の不動産名義変更手続きでは、母も同じような発見をしていたのでしょうか。