不動産名義変更の手続き無事完了

不動産名義変更の手続きに必要な書類はまだあります。

不動産に関する書類で、不動産の固定資産評価証明書は市役所で取得しました。

もう1つ、不動産の全部事項証明書という書類が必要なのですが、これは、不動産の証明書です。

相続登記の申請書を作成する資料に使われ、法務局で取得しました。

私の不動産名義変更手続きは、土地と建物なので不動産は2つ。

不動産1つにつき、証明書の発行手数料がかかりますが、不動産は2つなので、手数料も不動産2つ分を支払いました。

市役所で取得した書類は、所有する不動産の数に関係なく1通ずつなので、それぞれの手数料を支払いました。

不動産の全部事項証明書はインターネットで取得することもできるようです。

これらの書類が揃ったら、相続登記を依頼した司法書士事務所へ。

依頼した費用も支払いが済み、約10日後には手続きが無事に完了しました。